女性50代薄毛改善方法!シャンプーと頭皮マッサージのシンプルケアでふさふさ髪に

抜け毛薄毛改善

50代になってから急激に髪の毛が抜けてきたり、髪がパサパサ、頭頂部はペタンコと髪の悩みが多くなります。

焦りますね。

でも

女性の薄毛は男性の薄毛と異なり正しい髪のケアをしていれば必ず改善できます。

わたしはトップのスカスカ薄毛から、コシ・ハリの悩みから解放されました。

その3つのシンプルな方法を参考にしてください。

スポンサーリンク

50代アラフィフの薄毛は改善できる

50代は女性ホルモンの減少や紫外線、生活習慣などの影響で抜け毛が多くなり、あれよあれよという間に私の頭頂部はスカスカになりました。

でも

薄毛は3ヵ月後トップのスカスカの毛が徐々に多くなり、1年後には若い時と変わらないツヤ髪しっとり髪に生まれ変わりました。

シンプルなケアで薄毛は改善できます。

必ず抜け毛は減少します。

わたしが薄毛の悩みから解放された方法をお伝えします。

抜け毛・薄毛のシンプルな改善方法

抜け毛・薄毛をふさふさにする基本のやることはこの3つ!

・紫外線対策

・頭皮マッサージ

・シャンプーの見直し

この3点を守るだけで50代、60代でも抜け毛が減り薄毛は改善されます。

頭皮にダメージを与える一番影響があるのが紫外線です。

皮膚は日焼け止めなどで紫外線ケアしていても頭皮のケアを怠っている方多いです。

外出時に傘や帽子をかぶり直接紫外線を受けないようにしてください。

2番目は頭皮のマッサージです。

血行が悪くなっている頭皮をマッサージして血行を良くして、頭皮をやわらかくすることは大事なことです。

3番目にシャンプーです。

シャンプーは刺激の少ないシャンプーを使用することは抜け毛予防につながります。

紫外線対策

頭皮ケア

大切なことの一つに紫外線対策があります。

太陽の光はもろ髪に当たります。顔と同じように髪も紫外線から守る対策はとても重要です。

頭皮のダメージは思っているよりはるかに大変です。

外出時は必ず帽子や傘で紫外線が直接髪に当たらないようにケアをしてください。

紫外線は肌と同様に頭皮や髪を容赦なく痛めます。

紫外線が頭皮にダメージを与え薄毛を促進しますね。

頭皮の色で頭皮の健康状態がわかります

頭皮マッサージ

頭皮ケア

頭皮マッサージも抜け毛対策にとても重要です。

とにかく朝だけでもいいので鏡の前に立ったら髪を梳かす前に頭皮全体のマッサージをします。

習慣にしてください。

できれば

始め数か月は

朝と夜、1分間マッサージをする

頭皮マッサージのコツ

頭皮マッサージを初めてされる方は頭皮が硬く頭皮の表面が動きにくいと思います。

続けていると頭皮が柔らかくなり頭の皮がよ~く動くようになります。

頭皮が柔らかくなり血行がよくなります。

指の腹を頭皮に強めに押し付けてくるくる回しながら生え際から頭頂部に指を動かしていきます。

・指の腹を使ってもみほぐす

・つまんだり

・ぎゅっと持ち上げてみたり

・手でこぶしを作り第二関節でぐりぐりする

・額の生え際→頭頂部

・耳後ろ(側頭部)から→頭頂部

・うなじから(後頭部)→頭頂部

2~3分繰り返します。

実に気持ちがいいものです。

頭皮マッサージを終えて鏡をのぞくと、5歳は若返っていることに気づくでしょう。

・朝目が覚めて寝ながらでも

・顔を洗う時でも

・机に向かっている時でも

・頭をスッキリしたい時でも

血行がよくなり

頭皮のこわばりやコリを

ほぐすことの効果は顔もすっきりさせます。

5本指の腹を使い生え際から頭頂部に向かってマッサージします。

爪が長い人など指の代わりにかっさ(100円ショップで売っているので十分)でもいいです。かっさの方が血行がよくなるのが早いしマッサージしやすいと思います。

もう8年ほどかっさで必ず毎朝頭皮マッサージを1分するのが習慣になっています。

朝、頭皮マッサージをするとむくんだ顔もすっきりした顔になりします。

■頭皮マッサージのメリット

・頭皮マッサージは薄毛改善だけではありません。

血行促進で頭がすっきり

頭皮は顔ともつながっていますので老け顔解消にも効果大です!

フェイスラインのたるみ

・ほうれい線

ブルドックライン

額やまぶたのたるみ

スポンサーリンク

シャンプーの見直し

ご存知の通り、抜け毛や薄毛にはシャンプーの見直しが必要です。

市販の刺激の強いシャンプーを使っていると必要以上に皮脂を取ったりします。

50代、60代になるとシャンプーは無添加で余計な添加物、特に界面活性剤や鉱物油などが入っていないものを選ぶようにしたいものです。

今までず~と気に入って使っていたとしても、シャンプーの見直しをしてください。50代になると今までよくても体質の変化で、合わなくなることが起こります。

・やさしいアミノ酸系のシャンプーを使う

・炭酸水で頭皮の汚れをしっかりとってください。

抜け毛になる原因の一つに

シャンプーを毎日していても、洗い方が悪くて毛穴に詰まっている皮脂の汚れが落ちていないこと、すすぎがしっかりできていなく石鹸かすが残っていることはよくありません。

関連記事:重曹とクエン酸でスッキリ頭皮 手作り炭酸水!

➡ 炭酸水で頭皮の臭いや皮脂の汚れを取り除く!自宅でヘッドスパ炭酸シャンプーの効果

生活習慣・栄養バランス・睡眠

頭皮ケア

生活習慣も影響します。

栄養のバランスが悪い、睡眠が短い、過度のストレスも薄毛の原因になります。

これらのことは気をつけている、栄養のバランスを考えた食生活、睡眠も十分取っている、それほどのストレスもないと思う方も多いはず。

でも

抜け毛が多くて困っている方

わたしもそうでしたが女性ホルモン(エストロゲン)の減少で抜け毛は驚くほど”どっさり”抜けていました。

女性ホルモンは薄毛に大きく影響しています。

しかし

先に書いた3つのことをすることで抜け毛は必ず減ります。

抜け毛が多すぎて新しい毛が生えるのが間に合わない状態です。

だから

薄毛になります。

抜け毛が減ると薄毛は改善されてきます。

私の場合ですとシャンプーを変え、頭皮マッサージを朝晩1分ずつしていました。

頭皮マッサージの効果は血行をよくして抜け毛にいいのですが、顔もすっきりしますよ。マッサージする前と後では年齢5歳は若く見えます。

関連記事:シャンプーにこだわっている方にオススメのオーダーメイドシャンプー

➡ 髪の悩み別カスタムメイドシャンプー!オーダーメイドシャンプー徹底解析

育毛剤を使う前に頭皮マッサージとシャンプーの見直し

薄毛が気になる!

育毛剤を使ったほうがいいのかぁ?

と悩んでいる方いらっしゃいます。

女性の場合は頭皮マッサージとシャンプーの見直しだけで抜け毛が減って薄毛も改善されます。

育毛剤を使う としても、

頭皮マッサージとシャンプーの見直しは先に行ってください。

確かに

育毛剤は確かに効果がありますが、

その前に

頭皮マッサージとシャンプーの見直しはしたほうがいいです。

さらに

ほとんどの方は白髪染めを使っています。

白髪染めのこともっと知ってください。

➡ 白髪染めと薄毛の関連性:薄毛にならない白髪染め

最後に

抜け毛・薄毛の改善に基本の頭皮ケアが大切です。

焦らず、毎日の頭皮マッサージ紫外線対策刺激の少ないシャンプーで洗うことで抜け毛は減り、抜け毛が減ると薄毛は気にならないぐらいになってきます。

今から3か月後、6ヵ月後、さらには1年後の髪が若い時よりもきれいな髪になっていることを楽しみにしてください。

スポンサーリンク