女性の薄毛はブローテクニックだけで5歳若返るコツ!

薄毛に悩む女性は多いですがちょっとした工夫で5歳は若返ります。

ブローする時のコツがあるんですね。

簡単なので実際に実践したら簡単で雰囲気ががらっと変わってよくなった方多いです。

薄毛を隠したり目立たなくさせる方法はブローのやり方次第です。

薄毛をカバーできますので紹介します。

スポンサーリンク

分け目やつむじ・頭頂部分が薄毛になる

女性に多い薄毛は男性の薄毛と異なります。

女性に多い薄毛は

・分け目

・つむじ

・生え際

・頭頂部分全体

が薄くなります。

特に年齢を重ねてくると薄毛で悩む人はとても多くなります。

でもブローテクニックで薄毛をカバーできます。

女性の薄毛はブローで5歳若返る

髪がショート、ボブ、セミロングなど、どの髪型にしてもドライヤーで共通のことをすることで薄毛を目立たなくカバーできます。

50代、60代と年齢を重ねるとぱっと見で老けて見られるのが髪型です。

・頭頂部分がペタンとしていること

・分け目が透けて見える

この2点をカバーするだけで印象が変わり若く見られます。

この2点をカバーするようにドライヤーで根元からボリュームを出すことで、この2つが目立たなくなり老けて見られる点がカバーされます。

今までよりも5歳は若く見られます。

一番ブローで簡単にトップをふわっとさせられるのはショートヘアやショートボブの髪型です。

でも

ロングヘアでもトップのカットの仕方でボリュームが出せますから参考にしてください。

ドライヤーでボリュームを出す方法

年齢を重ねるごとに髪は細くなり、地肌が透けて見えるのは多くの女性の悩みです。

ドライヤーでボリュームを出すことで薄い髪の毛が目立たなくなります。

ドライヤーで乾かす時のポイント

タオルドライをしっかりする(熱を与える時間を短くする)

乾きにくい根元からドライヤーをあてる(15㎝~20㎝離し熱すぎない熱で)

始めに根元を乾かし、ボリュームを出すために下からかける(頭を下に向けて髪を分けながら下から上に根元を立たせるイメージ)

・ドライヤーで根元と内側を乾かすイメージ
・ドライヤーでトップと後ろの根元を立たせるイメージでふわっとさせる
・50%乾いたらトップとつむじの部分にカーラーを巻く

ツヤも出ます

ボリュームを出して、ツヤもでたらさらに若返って見えます。

髪は”女の命”といいますが、ツヤのある美しい髪はいくつになっても魅力的です。

ツヤが出る方法

・シャンプーする時はブラシで根元から毛先に向かってブラッシングしながら洗うと驚くほどツヤがでます。

・根元から毛先にかけて、一定方向からドライヤーを当てることでキューティクルが整いツヤが出ます。

※ブラッシングもドライヤーも一方方向にすることでキューティクルが整います。

髪の毛のダメージ、加齢、水分不足などでキューティクルが荒れているためにツヤがない髪になります。

一般的な二剤式白髪染めやパーマのかけ過ぎは髪にダメージを与えて、パサパサのツヤのない髪になっていきます。

シャンプーの見直しも大事(薄毛予防やツヤのない髪に)

薄毛の原因の白髪染めならカラートリートメントやヘナ染めに変える

シャンプーと白髪染めを変えるだけで髪にツヤが出てきます。

薄毛をカバーして5歳若返るヘアスタイル

薄毛に悩む女性に参考にしてほしい!薄毛をカバーする髪型のポイント!

短くても長くても、トップや分け目から地肌が見えないようにすること

さらに

髪のパサパサからツヤのある髪になれば5歳は若く見えます。

ショートの方が楽にトップにボリュームを出しやすいですね。

■薄毛を目立たなくするポイント

・トップをふわ~とさせる
・分け目をしっかりつけない
・髪のパサつきをなくす

関連記事:

➡ 生え際をカバーする髪型

➡ つむじをカバーする一番いい髪型は?

トップをふわ~とさせる

ロングヘアの方は思いきって髪型をボブやショートにするほうが薄毛をカバーしやすいと思います。

ロングヘア―ですとトップがペタッとなりやすいため、短くしてボリューム感を持たせてふわっとさせるほうがセットが簡単で若く見えます。

自然な感じを演出したほうが好感度も高くなります

軽くふわ~となる程度のパーマをかけるとナチュラルな感じになり、スタイリングも決めやすいです。

しっかりパーマをかけるのではなく流れが自然な感じに見える程度にかけるかマジックカーラーでウェブを作ります。

分け目は手ぐしで

分け目は手ぐしでナチュラルな感じに!

X  一直線にしっかり分け目をつけない

○○ 手ぐしでジグザグ的にすると全体に柔らかい印象を与えます。

見た目がふわっと柔らかい印象に見えることで薄毛部分が目立たなくなります。

髪のパサつきは老けて見られる

髪がバサバサして傷んだ髪は老けて見られます。

毎日のシャンプー時に気をつけること

・シャンプーとトリートメントを見直すこと
・押さえるようにタオルドライをしっかりする
・ドライヤーは少し離して、長くドライヤーをかけないこと
・毛先だけに薄~くオイルをつけるのもおすすめ、まとまりやすい

シャンプーはノンシリコンでアミノ酸系に変えるだけ、しっとりとしたツヤのある髪になっていきます。抜け毛が多くなってきた場合にはシャンプーやトリートメントを見直す時期です。シャンプーを変えるだけで抜け毛が減ります。

抜け毛が減って、ツヤのある髪に!

以前より髪がふさふさになる

体験ですが

急激に抜け毛が多くなった時がありました。ちょうど閉経後の頃でした。

抜け毛が異常にひどく、ほんの3か月ほどでトップがスカスカになった時はさすがに焦りました。抜け方が異常で枕には毛がいっぱい、部屋には抜け毛があちこちに。

でも

今は以前にもまして髪の毛がふさふさです!

シャンプーを変えて頭皮マッサージをして、育毛剤を使いました。変化は早く訪れます。

毛周期が正常になるまでは個人差があると思いますが3か月ぐらいかかります。

うぶ毛が生えてくればその後は太い毛になるのを待つだけです。

薄毛で悩んだ時わたしがやったこと

・シャンプーをアミノ酸系オーガニックに変えた

・頭皮マッサージを朝晩やった

育毛剤を3ヵ月だけ使用した

※育毛剤は3か月ほどで止めました。でもその頃はかすかにうぶ毛が生え際に生えてきた程度でした。ところが育毛剤を使わない今も生え際の毛が増えてきています。

育毛剤は呼び水的存在のように感じています。育毛剤はやめてかなり久しいですが頭皮マッサージは血行を良くするためず~と続けています。

私の場合は、抜け毛が異常に増えだした時にすぐに対処したことが毛周期を早めに正常化したのではないかと思います。

cycle

女性の薄毛の場合はほとんどが改善すると思います。男性と違いヘアサイクルが正常になれば、年齢に関係なく発毛してきます。

スポンサーリンク

ヘアサイクルが正常になること

ヘアサイクルが乱れると抜け毛がふえて薄毛になります。

成長期で生えてくるはずの毛が生えなくなったり、生えてもすぐに弱々しいと抜けてしまいます。

ヘアサイクル(毛周期)を正常に戻す

まずやることは

シャンプーを見直す・・ノンシリコン、アミノ酸系、無添加のシャンプーを使う


頭皮マッサージ・・毎日必ず朝か夜は頭皮マッサージをすること、シャンプーをする時もマッサージをしながら洗う。


育毛剤を使う・・女性の育毛剤を使うこと、無添加で天然成分の育毛剤


サプリを飲む・・内側から髪にいい栄養素を摂る

関連記事:髪にいい黒ゴマ、アルギン酸、亜鉛、ビオチンなどが豊富に取れます!

ブラックサプリEX白髪や育毛を中からサポートするサプリ

最後に

薄毛をカバーするのにブローでかなり隠せます。ブローテクニックで5歳は若返ると思います。

薄毛をカバーしながらも、抜け毛を少なくするためにシャンプーはアミノ酸系の刺激が少ないものを選び、頭皮マッサージをするだけでもかなり薄毛が改善されます。

さらには育毛剤や育毛サプリを併用することで女性の薄毛は改善していきます。

諦めないでやるべきことはやったほうがいいと思います。

私の場合は今は髪がふさふさになりました。