コラーゲンペプチドは髪を太く元気にする!髪の大切な栄養素がコラーゲン

年齢を重ねると、抜け毛が多くなり髪の毛が細くなってハリやコシがなくなってきます。

頭皮マッサージ、シャンプー、育毛剤など外側から色々試みていますがあまり効果がない方に、内側から頭皮に栄養を与えることも重要です。

内側から頭皮に栄養を与えるコラーゲン、中でも「コラーゲンぺプチド」は低分子で吸収されやすいため髪に元気を与える大切な栄養素です。

元気な髪を取り戻すため「コラーゲンペプチド」は髪の栄養の元ですので紹介いたします。

細毛になりボリュームがなくなる原因

ハリやコシが失われ、細毛になっていく原因は毛乳頭にあります。毛乳頭が大きければしっかり太い毛が生え、毛乳頭が小さくなっていると髪が細くなっていきます。

加齢で毛乳頭まで栄養が行きわたらなくなって痩せて小さくなっているのも確かです。

しかし

毛乳頭が元気に大きくなれば、またハリやコシがある髪が生えてくることになります。

毛乳頭は髪を作るための司令塔で毛母細胞に指令をして細胞分裂を開始します。

毛乳頭は毛細血管から栄養を吸収して毛母細胞を活性化して元気な髪の毛が作られていきます。加齢で毛乳頭が弱く小さくなり髪がやせて細くなりますが毛乳頭に栄養が届けば太い元気な髪に変わっていきます。

毛乳頭を元気にするには?

毛乳頭を元気に大きくする栄養分を内側から摂ります。ご存知の美肌効果で知られるコラーゲンです。

コラーゲンは分子構造が大きいので吸収されずらいですが、分子構造の小さいコラーゲンペプチドは吸収されやすい

コラーゲンペプチドは粉末のパウダー、サプリ、ドリンクで摂ることが効果的です。

毛乳頭を元気にするコラーゲンペプチド

毛乳頭は髪の毛の根元にあり、髪の毛を作る大切なところです。

頭皮の真皮の深い層には80%のコラーゲンでできていて頭皮の保湿、柔軟性などを作ります。

「コラーゲンペプチド」はたんぱく質の一種で、コラーゲンよりも吸収されやすく、体の老化を遅らせることでも注目されていますが頭皮の衰えも改善します。

コラーゲンペプチドの粉末パウダーは特におすすめです。飲み物や料理にもサッと溶けて味も損ねず、毎日摂ることに抵抗がありません。

コラーゲンとコラーゲンペプチドの違い

「コラーゲン」も「コラーゲンペプチド」も分解してアミノ酸として体内に吸収されます。

しかし

・「コラーゲン」は分子構造が大きいために吸収されにくい

・「コラーゲンペプチド」は分子構造が小さいため吸収されやすい

加齢によって皮膚も頭皮もコラーゲンが不足してきます。コラーゲンを体内に補うことが体全体の老化を遅らせる必要な栄養素です。

血流が悪くなると毛細血管の末端にある頭皮へは栄養が行きわたらなくなります。「コラーゲンペプチド」は吸収されやすいので毛乳頭まで栄養が届きやすくなります。

コラーゲンが毛乳頭まで届くようになれば、健康的な髪へと変わりハリやコシも戻って、保湿力や柔軟性も高まってきます。

頭皮は皮膚と同じでコラーゲン減少が原因だったのです。

コラーゲンペプチドを摂ると髪の毛が太く元気に

髪の毛は、毛乳頭が太く元気になれば髪の毛が元気に太くなります。

太く元気な髪の毛が生成されるのは毛乳頭を元気にする必要があります。

毛乳頭を元気にする「コラーゲンペプチド」は、毛細血管を通って頭皮の毛乳頭まで届けば、毛母細胞が活性化され元気な太い髪の毛が生成されていきます。

「コラーゲンペプチド」は美肌効果もありますが、頭皮環境も改善し毛乳頭を元気にして健康的な髪の毛へと変えていきます。

NHKBSテレビ「美と若さの新常識~カラダのヒミツ~」でもコラーゲンペプチドが細毛を改善するという内容で反響がありました。

コラーゲンではなくコラーゲンペプチドを摂る必要があったのです。

「コラーゲンペプチド」は腸で分解されずに血液を通りそのままの形で体の末端まで届くそうで、「コラーゲンペプチド」は毛細血管から吸収され毛乳頭細胞に良い作用をすると考えられます。

※コラーゲンペプチドは酵素などで細かく分解され普通のコラーゲンよりも低分子で水に溶けやすく食品や化粧品として広く活用されています。

コラーゲンペプチドを効率よく摂る

コラーゲンペプチドは粉末があり毎日継続的に摂りやすくおすすめですが、サプリや、コラーゲンペプチドドリンクも最近は飲みやすくおいしいものが出ています。

ニッピコラーゲン100 粉末パウダー

ニッピ コラーゲン100」は全くの”無味無臭”の低分子コラーゲン100%です。

個人的にはイチオシの「コラーゲンペプチド」は粉末状のものです!

ニオイも味も全くないので長く続けられます。飲み物や料理にもサッと溶けて3年飲んでいます。

温かい飲みの、冷たい飲み物でもコーヒー、ミルク、ジュース、味噌汁などサッと溶かして手軽です。

髪や、爪は強くなり伸びるのが早く、肌の弾力が戻ってくるなど、「コラーゲンペプチド」のパウダーならではの吸収力の高さと思います。

ず~と続けて飲んでいたいと思っています。

1日スプーン1杯で5g で効果的に髪を強く元気に

お試し! たっぷり20日分

特別価格 999円(税込/送料無料)

お試しサイズは公式サイトだけで販売中です!

➡ ニッピコラーゲン100ご購入はこちら

すっぽん小町 サプリ

コラーゲンサプリといえば大人気の「すっぽん小町」は販売数1,600万袋を突破したヒット商品です。

くわばた りえさんも愛飲中で、リピート率 90%は実感の証ですね。

「すっぽん小町」は築地市場で高級ブランドとされる国産「はがくれすっぽん」100%丸ごと使用しています。すっぽんの内臓はもちろん、甲羅や軟骨すべて使ってソフトカプセルに詰め込んでいます。

だから

コラーゲンを構成するアミノ酸が黒酢の91倍!すごい量です。

コラーゲンはもちろん、コラーゲンの素となる良質な「アミノ酸」や DHA・EPA・ビタミンE・鉄・マグネシウム・亜鉛・カルシウムなど女性にうれしい栄養素をバランス良く含んでいます。

必須アミノ酸全9種を含む、19種のアミノ酸をバランス良く備え、肌まで届く良質なコラーゲンの素であるアミノ酸をたっぷり含んでいます。

体が元気になり、末端の毛細血管までも栄養を運んで毛乳頭まで届けます。

公式サイトはやっぱりお得!

楽天やアマゾンより安く、送料無料で購入できます!

➡ すっぽん小町ご購入はこちら

III型ビューティードリンク

III型ビューティードリンク」はマスカット味で飲みやすいのでジュースが好きな方に。

卵殻膜にはⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)がたっぷり含まれています。

卵殻膜には人に近い18種類のアミノ酸とコラーゲン・ヒアルロン酸が自然含有

難しかった卵殻膜膜を飲みやすいドリンクで摂ることができます。

プロテオグリカン、フィッシュコラーゲン、セラミドなどもバランスよく配合しています。

速攻性があるのでドリンクとして飲みたい人は実感できると思います。

毎日飲まなくても、3日に1本飲んでコラーゲンを補給するイメージです。

体の中で美容成分(III型コラーゲンやプロテオグリカン等)を作り出す働きをする事が何よりです。

3日に1本を目やすに飲んでください。

10本 3,402円(税込/送料無料)

➡ Ⅲ型コラーゲンドリンクご購入はこちら

最後に

加齢とともに髪の毛は細くなり、ハリもコシもなくなってスタイリングに苦労します。

頭皮の真皮には大半80%がコラーゲンでできているそうです。

加齢でコラーゲンは減少していきますが、その結果、髪だけでなく皮膚も柔軟性や弾力性が失われ、髪がパサパサになるのも保湿が減少するからです。

コラーゲンペプチドは低分のため吸収力が非常によく、ニッピコラーゲンを飲んでいると1ヶ月ほどで皮膚の弾力がでてきます。顔は毎日触っているので弾力性はすぐにわかります。

コラーゲンは摂り続けることが大事です。摂取しなくなるとまた元に戻ってしまうので、毎日摂りやすいコラーゲンペプチドパウダーはおすすめしたいです。