50代女性頭皮の汚れは抜け毛・薄毛の原因!必見シャンプーと頭皮マッサージ

抜け毛の原因は頭皮の汚れがきれいに取れていないことが大きな原因です。

50代、60代になると薄毛はホルモンバランスの影響も確かにありますが、抜け毛が増えてくるのは頭の皮脂の汚れがきれいに取れていなくて蓄積されているのでシャンプーのしかたはとても重要になってきます。

頭皮マッサージをしながら頭皮の汚れをしっかり取ることを意識してシャンプーしていたら、どっさりと抜けていた髪の毛の数が激減しました。

頭皮に付着した汚れを毛穴からしっかり取り除くことが抜け毛解消にはとても大切と思いました。

50代、60代になるとシャンプーは無添加で余計な添加物、特に界面活性剤や鉱物油などが入っていないものを選ぶことも大切です。

顔のシミやたるみが見た目年齢に影響しますが、髪の毛のパサパサや薄毛も見た目年齢に影響しますよね。

髪にツヤがでてきたらー5歳若く見られることも不思議ではありません。

スポンサーリンク

抜け毛・薄毛の原因は頭皮の汚れ

よく産後の髪のトラブルを耳にしますが、それは女性ホルモンの影響が大きいです。

しかし

50代、60代になると女性ホルモンの影響よりも、頭皮の汚れをしっかり取ることでかなりの比率で抜け毛は少なくなり薄毛の心配は解消されていきます。

頭皮の洗い方のポイント

・お湯(38度)で頭皮を洗いしっかり水分を頭皮にためるイメージ

・頭皮の汚れをしっかり洗い流すこと(指の腹を使って指をくるくる螺旋を描くように回しながら)

・頭皮マッサージをして血行をよくする

このことをしっかりしていれば、抜け毛はとても少なくなり薄毛は解消され、確実に髪が増えてきます。

頭皮の汚れが取れていない

↑上記のように毎日シャンプーしているからと頭皮がきれいになっているとも限りません!

女性の頭皮は顔のTゾーンの皮脂分泌の約2~3倍だそうですよ!

最近はシャンプーのやり方の重要性が取り沙汰されて久しいですが、本当にシャンプーのやり方次第で頭皮の健康状態が左右されます。

※シャンプーで洗い残しがありがちな場所が、耳横、生え際、うなじです。洗い残しがないようにすること、額の中央からうなじの中央は、指をジグザクに交差するようにゆっくり動かして洗うと毛穴の汚れを落としながらマッサージ効果も得られます。

シャンプー時に、頭皮の汚れや皮脂・老廃物が落としきれていないと、抜け毛だけでなく、かゆみやニオイが発生します。特にスタイリング剤を使用している場合はシリコンやポリマーなどの汚れが頭皮に蓄積されて女性の頭皮は男性よりも汚れていることが多いそうです。

シャンプーで、あなたの髪の毛穴周りの皮脂や老廃物がきれいに取れていると思いますか?

しっかりと皮脂の汚れを取ること

健康な人であるならば、頭皮の皮脂をきれいに洗い流すことで抜け毛や薄毛の悩みは改善されます。

・頭皮の汚れをきれいに洗い流されているか?

・すすぎを髪がキシキシするぐらいにしっかり洗い流す

・毎日頭皮マッサージを習慣にする

これらのことをきちっとしているか?

汚れがきれいに落ちていると、マッサージにより頭皮の血行が促進されて毛母細胞に十分な栄養と酸素が送り届くとができるようになります。

頭皮の汚れをきれいに落とすこと、頭皮マッサージを毎にする習慣で、パサパサのツヤのない髪から健康的なツヤやかな髪に変わってきます。

頭皮マッサージと顔の関係

頭皮マッサージをしていると顔のハリやツヤもいい状態になってきます。それは頭と顔は続いていますので、マッサージをして血行がよくなると頭皮環境はもちろん、顔も若返ってきた!

そんな実感がわいてくると思います。

起きた時の顔とマッサージした後の顔の変化を見ると一目瞭然です。

頭皮マッサージはアンチエイジング効果にもつながります。

スポンサーリンク

頭皮マッサージの重要性

頭皮の毛穴に皮脂が詰まっていると皮脂は酸化してかゆみやにおいの元になるだけでなく、老廃物の排出が妨げられます。

皮脂は24時間経過すると酸化されます。毛穴周辺に皮脂が溜まってくると頭皮に炎症が起きたりトラブルに繋がってきます。

頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージをするとすぐに実感するのが、マッサージする前の顔とマッサージした後の顔の違いです。

明らかに

5歳は若返って見えます。

1分から始めましょう!

頭皮が健康になるマッサージ効果

・抜け毛や薄毛の予防

・頭がスッキリ軽くなる

・頭皮の血行がよくなり、末端の頭に栄養が運ばれる

・ツヤがでてくる

・アンチエイジングとして顔が若くなっていく

週に1度のオイルマッサージ

毎日の頭皮マッサージは、抜け毛だけでなく白髪にもいい効果があります。

毎日は無理かもという人は

週に1度まとめてオイルマッサージをすることもとてもおすすめです。

ココナッツオイルは、女性の頭皮ケアに向いています。

ココナッツオイルは、さっぱりとして皮脂の汚れを落として血行を良くします。

ココナッツオイルの特徴

・熱に強く酸化しにくい

・抗酸化作用があり頭皮の老化を遅らせる

・殺菌作用が高いためフケや頭皮のニオイが気になる方に

ココナッツオイルの選び方

ココナッツオイルはオーガニックバージンオイルを選びます。料理用に使うオイルで代用できます。(無添加で加熱せずに低温で圧搾したココナッツオイル)

ココナッツオイルで頭皮マッサージ

ココナッツオイルで頭皮マッサージを行い、10~20分程度置いてからシャンプーします。頭皮がすっきりして頭が軽くなります。

頭皮の汚れ、匂いも取れきれいさっぱりします!

💛ココナッツオイルでマッサージする方法

1.ココナツオイル 大さじ2杯ほど

少しずつ指先につけて髪を分けながらつけていきます。

2.指の腹で頭皮マッサージをすると頭皮も温まってきます

頭全体をマッサージしたら、タオルやシャワーキャップ、サランラップなどで頭をくるんでもいいです。お風呂の中だと温かいので血行がさらに良くなります。

3.洗い流す

オイルですのでベタつき感はありますが、シャワーでマッサージしながらよ~く洗い流し、その後は普通にシャンプーします。髪を乾かすと、リンスは使わなくても、さらさらツヤツヤになります。

4.スッキリした洗い上がり

週に1回頭皮をクレンジングすると頭皮の皮脂は洗い流され、しかも保湿効果があり、きれいな状態に保てます。

お湯シャンをしている方は週に一度、ココナッツオイルでクレンジングすると、ニオイも気にならず、頭皮がさっぱりすっきりして軽くなり、保湿効果もあります。

お湯シャン

毎回お湯だけで髪を洗っている方もいるでしょう。

わたしは1日シャンプーで洗い、2日目、3日目はお湯シャンで週に1度ココナッツオイルでマッサージしています。(毎日お湯シャンでは辛い感じなので)

週に1度はココナッツオイルで頭皮マッサージをしてシャンプーします。すすぎは髪がキシキシするぐらいしっかり行います。

お湯シャンだけでは頭皮のニオイが気になる方は、週に1度のココナッツオイルでマッサージして、シャンプーで洗うとニオイも取れてさっぱりします。その上、保湿効果もあります。

お湯だけで洗い頭皮の皮脂を取る(お湯だけで80%の汚れが落ちる)

3日に1度ぐらいシャンプーで洗うようにしてもいいと思います。

週に1度はココナッツオイルでマッサージします。

続けていると

・頭皮は清潔に保たれる

・抜け毛が少なくなる

・保湿ができている

・ツヤのある髪が保てます。

最後に

50代、60代になると頭皮の老化も進み、抜け毛や白髪が出てきます。

頭皮は肌と同じように年齢とともに機能も低下してきますが、頭皮はマッサージをすることでエイジングケアできます。

頭が硬い人は血行も悪いと思います。頭の皮が動き柔らかくなり(頭が柔らかすぎるのも問題)血行がよくなります。

頭皮マッサージは継続することが大切ですので、顔を洗ったら頭皮のマッサージをする、シャンプーの時は頭皮のマッサージも兼ねてと、歯を磨くことが当たり前のように頭皮ケアも習慣にすることが抜け毛が少なく薄毛の心配もなくなり白髪予防になり、頭皮のよい健康状態が維持できます。