抜け毛や白髪を抑える大切な栄養ビタミン類の効果?

beautiful-hair
抜け毛や白髪の原因の一つにビタミン不足があります。つややかな美髪になるために大切はビタミンとは?

ダイエットで髪が!?ビタミン不足で抜け毛や薄毛の原因


髪が傷んできた!

抜け毛が増えた!

まだ若いのに白髪が!

ダイエットなどで栄養不足になると髪に栄養を届ける頭皮の毛細血管には栄養がいきずらくなり、そのことは髪にも大きく影響がでてきます。

ダイエットで体重が減ったとしても栄養バランスを考えないで行うと抜け毛が増えてきます。ダイエットをするときも栄養バランスをとって行うのがベストです。


特にビタミンA、ビタミンB、ビタミンC髪に大切なビタミンでそれぞれ効果があり、不足してしまうと抜け毛が増えるので、それはビタミン不足のサインかもしれませんよ。

髪の成長のためにミネラル(特に亜鉛)やビタミンの栄養素は欠かせません。

髪に必要な「ビタミン」の種類

ビタミン不足は髪につやがなくなり、抜け毛が増え、白髪も増えてくるようです。

髪の成分のケラチン(たんぱく質)を体の中に取り込むためにもビタミンは必要です。

髪に必要な「ビタミン」の中でも最近注目されている中に

髪に良いビタミンとしてビオチンを紹介しました。

ビオチンはビタミンB群のひとつで欠乏すると髪が抜けたり白髪が増えたりします。

その他のビタミンも紹介していきましょう。

美髪に必要なビタミンA

hair3
ビタミンAは最も重要な一つですが、ビタミンAが不足すると抜け毛や光沢が失われ、頭皮が乾燥するとフケが発生します。

ビタミンAは白髪の防止や抜け毛を防止してくれます。頭皮の環境が悪化し、抜け毛が増えるのを抑えてくれます。

:ビタミンA(カロチン)を多く含む食品:
鶏レバー、モロヘイヤ、ウナギかば焼き、ホタルイカ、ニンジン・パセリなど緑黄色野菜

美髪に必要なビタミンB


ビタミンBは細胞(爪、髪、皮膚)の再生に効果を表す栄養素です。

髪の毛を生成する手助けもします、特にビタミンB2は抜け毛に効果的だといわれています。

:ビタミンB2を多く含む食品:
※納豆にも多く含まれ、納豆菌がビタミンB2を作り出しています。牛乳や乳製品、卵も効率良く摂れます。
ウナギかば焼き、納豆、卵、豚レバー

楽天市場



美髪に必要なビタミンC


ビタミンCも髪には大切です。丈夫な髪の毛を作る働きがあり、細胞を活性化させ新陳代謝を良くします。
ビタミンCが不足すると頭皮が固くなり、弱く抜けやすい髪の毛になってきます。

美髪に必要なビタミンE


ビタミンEはお肌にもいいので皆さん顔にビタミンE配合クリームををつけている方も多いと思います。

ビタミンEは血流をよくしてくれます。不足してしまうと血流が低下してその結果、頭皮の血行不良につながり、抜け毛の原因となります。

髪にとってのビタミンまとめ


私たちは、きちっとした食生活を続けていれば、食品から摂っていますので心配はないですが、ダイエットや生活習慣で食生活が乱れている方はビタミンのサプリを取るといいと思います。

ストレスや加齢で抜け毛や白髪が目立ち始めたらビタミンが多い食品やサプリを取るといいでしょう。

ビタミン類のサプリはどれも安価なので購入しやすいと思います。

実際にビタミンBと亜鉛のサプリを約1年摂っていますが、抜け毛が減るのは確かです。以前よりも髪の量が増えています。あとは白髪をどうして減らすことができるかいろいろ試しています。


スポンサーリンク