刺激の強いシャンプーはNG!抜け毛や薄毛の原因

shampoo1 市販のシャンプーのほとんどは「高級アルコール系」に属します。高級というといいイメージですが、上等という意味ではありません。

刺激の強い市販のシャンプーは頭皮にダメージ


ボトルの後ろの成分表示は「ラウリル硫酸」「ラウレス硫酸」などと書かれています。

刺激が強くアレルギーを引き起こす可能性があるので注意が必要です。香りが好きだからなどの理由だけで長く使用していると頭皮環境によくありません。

抜け毛がひどくなった、トップが薄くなった感じと思った時がシャンプーを見直すタイミングが来ています。市販の刺激が強いシャンプーは加齢を意識する年齢になれば、使用はやめるべきです。


特に乾燥肌の方にはオススメしません。

洗浄力が強いために必要な皮脂まで除去してしまい、頭皮が炎症をおこし、フケやカユミなどのトラブルの原因になります。

また、脂性肌の方でも、皮脂の過剰分泌の原因になることもあります。

抜け毛や薄毛が気になってきたら、シャンプーは無添加でアミノ酸系、ノンシリコンシャンプーを使いましょう!

シャンプーを変えるだけでも抜け毛は改善されます。


スポンサードリンク