皮脂はバリア機能の役割

2015-05-09_145818

皮脂バランスでバリア機能

皮膚は乾燥に弱く、皮脂は汗と混じり合って皮脂膜を形成し、
乾燥や雑菌の感染から護ってくれるバリアの役目をしています。

そのように皮脂は頭皮や皮膚のバリア機能の役を果たしますが
過剰な皮脂は頭皮のトラブルになります。

頭皮は他の皮膚と異なり、毛包が密集しているために脂腺が多くあります。
過剰分泌の皮脂はフケ、頭皮の臭い、抜け毛、頭皮湿疹など、様々な頭皮トラブルの原因になります。

だからといって

洗浄力の強いシャンプーで洗ったり、シャンプーのし過ぎは皮脂を取りすぎてバリア機能の役割が果たせなくなり、これも頭皮トラブルを引き起こします。