頭皮のかゆみの原因と対処法

kayui


スポンサードリンク



009頭皮のかゆみの原因は乾燥


頭皮が乾燥してかゆみがでることが多いですがシャンプーをし過ぎることも原因しています。乾燥はフケやかゆみを引き起こすきっかけになります。


乾燥している場合は保湿することですが、大きく分けて
・シャンプーによる保湿
・頭皮に化粧水をつけて保湿


シャンプーを変える
シャンプーを1日に2回する方はまずは夜だけ1回にします。理由は洗いすぎで頭皮が乾燥しているからです。もうひとつは合わないシャンプーを使っている場合です。市販のシャンプーなどは刺激があり過ぎて長く使用していることで頭皮が乾燥し過ぎになっている場合があります。低刺激のアミノ酸系・ノンシリコンシャンプー・無添加に変えてみてください。一度洗うだけでもかゆみがかなり楽になります。その場合はシャンプーが原因だったということになります。

化粧水を使って保湿
即効でかゆみを止める場合は顔に使用している化粧水を頭皮にもつけてマッサージしてください。頭皮と顔は続いていますので本当は顔と同じように頭皮ケアも必要です。化粧水にはヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの保湿成分が配合されているものをつけるとすぐにかゆみが治まります。



ico07-002 乾燥は肌の免疫力も低下させるために、トラブルが起こりやすいのが頭皮です。

乾燥した頭皮は皮脂が不足した状態になります。適度の皮脂は必要です。皮脂は頭皮を外部の刺激や紫外線から守るのに大切な働きをしているそうです。

ico07-002 原因はシャンプーのしすぎや刺激の強いシャンプーを使い続けていると頭皮は乾燥した状態になります。
皮脂が不足した頭皮は、極端に免疫力が低下するため、トラブルの起きやすい敏感な状態になってしまいます。

乾燥した頭皮は血行が悪くなり、頭皮ケアの効果も薄くなります。
まずは、頭皮が乾燥した原因は何かを知り、それを解消することです。

健康体であればシャンプーのやりすぎが一番考えられることです。
冬場の乾燥時期にはシャンプーは夏のように汗はかきませんので一日1回、できれば二日に1回で十分と思います。

シャンプーの種類にもよりますが、脱脂力の強いシャンプーを使っている場合は刺激の少ない、アミノ酸系やノンシリコンシャンプーに変えることから始めましょう。かなりの改善が見込めます。

毛が抜けすぎて薄毛になっている人もシャンプーの種類を見直しましょう。


スポンサードリンク