髪が脂っぽい原因は?どうしたらいいのスカルプケア

tohi

女性の髪が男性より汚れている?

女性は髪や肌に対しては男性よりもケアしている方がほとんどです。

ところが、男性より、女性の方が頭皮の汚れが多いって本当らしい!


Sponsored Link


実は女性の頭皮は想像以上に、汚れてしまっている事が多いのです。

髪が脂っぽくなる原因は?

髪のセットのためにスタイリング剤を使ったり、たっぷりトリートメントをつけたり、こまめにカラーをしたりと、髪や頭皮に日常的によくないことをしているのです。

さらに

市販の刺激の強いシャンプーやトリートメントなどにはシリコンが多く含まれます。このようなシャンプーを使い続けていると頭皮に汚れとして詰まったり、石油系界面活性剤が頭皮環境そのものを悪化させてしまうのです。

結果、頭皮トラブルとなって

抜け毛や髪やせ、薄毛へと状況が悪化していくことがとても多いのです。


Sponsored Link

シリコンシャンプーからノンシリコンシャンプーに変えてみる

髪が脂っぽくなるから、朝晩シャンプーでゴシゴシ洗ってしまう。悪循環は刺激の強いシャンプーで洗っていたら、毛穴を塞いで皮脂が溜まってくる。だから髪がまた脂っぽくなるという負のスパイラルになります。

女性は髪に対してもいろいろやりすぎて、かえって頭皮が汚れてしまっていることも頭皮環境を悪くしている原因です。

50代になっても髪にツヤがあるだけで、年齢も若く見えます。そのためにも頭皮トラブルをまねくシャンプーの選び方も大切です。

頭皮の汚れや皮脂を取って、潤いがある頭皮が健康的です。そんなシャンプーはやはり、アミノ酸系でノンシリコンのものが絶対にいいです。

もう1点は正しいシャンプーしていますか?

食生活の改善が必要

髪が脂っぽく感じる原因のひとつに食生活も関係しています。脂質や糖質のものが好きな方は体の中で消化できなくて頭皮に脂がたまってきます。体内に脂肪が多ければ多いほど体外に排出され、汗ばむ夏は特に髪に脂っぽさを感じてしまいます。

揚げ物や脂肪の多い肉、脂質の多いスイーツなどが好きな人は食生活の改善も必要になってきます。食生活は髪や頭皮環境にも影響しますので、外食が多い人、コンビニなどの食品添加物が多い食品は見直しが必要です。男性でもギトギトしている髪の人は太っていて肥満傾向が多いですが明らかに脂ものを多くとっているからです。


Sponsored Link