頭皮がかゆい!!頭皮の乾燥が原因その対処法

頭皮かゆみ

秋になると頭皮がかゆくなる

イライラする!頭皮がかゆい!!夏バテは頭皮にも影響してきます。食欲不振で栄養不足、汗のかきすぎでミネラル不足、エアコンで頭皮も冷えて血行不良などで頭皮も夏バテして、乾燥してかゆい、抜け毛や薄毛になるきっかけが秋口です。肌と同じで頭皮にも保湿は絶対に必要です。

頭皮がかゆくなる原因

頭皮が乾燥してかゆくなります。

頭皮の乾燥でかゆくなり、頭皮を掻きすぎて頭皮の炎症や皮脂がでます。

すごくかゆくてしょうがない!とても頭皮が乾燥していると思います。

原因は?どうしたらかゆみがなくなりますか?

夏バテで食欲不振や睡眠不足、だるさなどは秋になると頭皮にも影響がでてきます。

かゆみだけでなく、抜け毛や薄毛も気になってきます。

乾燥は頭皮トラブルを加速させます。

そのため肌と同じように

頭皮の保湿が必要になってきます。

頭皮環境の程度によりますのでできることから改善していけばいいと思います。

・シャンプーの見直し
・血行を良くするために頭皮マッサージ
・栄養不足になった体を補給するサプリ
・育毛剤の使用

シャンプーを変えただけでかゆみが消えた!


長い間市販のシャンプーを使っている場合、シャンプーの見直しが必要です。

市販のシャンプーは頭皮にとってよくない刺激の強いシャンプーが多いからです。

シャンプーはマイルドで刺激が少ないアミノ酸系、オーガニックなどのシャンプーに変えるだけでもピタッとかゆみが止まることは珍しくありません。


頭皮環境を整える上で最初にすることの一つがシャンプーの選び方で頭皮にとって重要です。


スポンサーリンク


夏の冷房で頭皮の血行が悪くなっている


夏の冷房で頭皮が冷えて血管が収縮して毛母細胞まで酸素や栄養が十分に届いていないことも十分に考えられます。

代謝が悪くなって頭皮の乾燥を引き起こします。

また、冷房の効いた部屋と、外の暑さで、体が温度の変化に順応できずに自律神経の乱れにつながります。

その結果、抜け毛や抜け毛を増長することもあります。


夏バテで食欲がなくなり、冷房と外との温度差などで血流が停滞し、胃腸などの消化機能も低下します。そうすると、ビタミン、ミネラル、たんぱく質などの栄養素の吸収が悪くなります

こうなると、頭皮にも大切な栄養が十分行き渡らず、育毛環境にも悪影響を及ぼします。

暑いから冷たい飲み物ばかり飲んでいた、体が冷えると、さらに機能低下を招くことになります。

頭皮の毛根への栄養は毛細血管の細い血管からいきます。頭皮に栄養が行き届くのはカラダでは最後の場所になります。

無添加オールインワンサプリはミネラルやビタミンなどがギュッと入っていますので、頭皮の炎症や育毛環境を整えるのにとてもいいサプリと言えます。

アミノ酸や水溶性ビタミン、亜鉛、セレン、クロム、銅、カルシウムなどのミネラルを、吸収率もよく配合バランスがとてもいいので、髪だけでなく美容全般もアップしてくれますので体全体が若返るオールインサプリと言えます。体全体が若返ることで髪も若返るのです。

夏バテがホルモンバランスにも影響


髪にとっても、夏の生活習慣や食生活の影響は、秋口から頭皮にも影響して、かゆみ、抜け毛、薄毛を助長します。

加齢でホルモンバランスが乱れますが、生活習慣や食生活もホルモンバランスに悪い影響を与えます。

女性の薄毛は大変増えています。不規則な生活、ストレス、食生活の乱れなどもホルモンバランスを悪化させる原因です。


抜け毛が多くトップはかなり薄い!と感じている方は育毛剤の使用をお勧めします。

頭皮の毛根に直接栄養を届ける育毛剤は女性の場合は効果は十分に期待できます。

女性の薄毛は体全体を若がえることで改善できます。肌もきれいになり、体調も良くなり、髪もボリュームがでてきます。


抜け毛や薄毛の程度によって育毛剤を使う、育毛剤とサプリ併用する、シャンプー育毛剤サプリとトータルケアをすることで髪も美容も健康もよくなっていきます。



スポンサーリンク