アロエ成分はメラノサイト(色素細胞)を活性化して白髪改善できる!

メラノサイト

白髪が増えるのはメラニンが弱っているからでメラノサイトを元気にできるアロエが今注目されている!

メラノサイトを活性化するアロエ!!身近にあった

黒い髪の色素は、女性にとって肌のシミ・そばかすと同じメラニン色素です。このメラニン色素を作り出すのがメラノサイトと呼ばれる色素細胞です。白髪改善を行うにはメラノサイトの活性化が必要ですが・・・

加齢やストレスなどによって白髪が増えるのは色素細胞(メラノサイト)の働きが弱まるのは
抜け毛と同じように頭皮の血流や新陳代謝の低下によって、毛根の中にあるメラノサイトの活動も低下
するからです。

では育毛剤やシャンプーでも白髪を減らすことはできるのでしょうか?

育毛剤をつけていたら薄毛が改善して、しかも白髪も減ってきた!!そんな方も中にはいるようです。しかし、育毛剤で白髪を改善!とはどこの育毛剤でも書いていません、

どのような成分の育毛剤が育毛と白髪の両方を改善できるのでしょうか?


Sponsored Link

小林製薬でアロエの育毛剤とシャンプーを出していた!

アロエが主成分です。

アロエに含まれる含有成分が相乗効果を発揮して、抜け毛、白髪の改善に効果を発揮することが知られています。

ico01頭皮の炎症・・抜け毛の原因の一つですが、アロエの持つ抗炎症作用が効果的に働く
ico01頭皮の余分な皮脂・・皮脂が毛根をふさぐケースがありますが、アロエが持つ余分な皮脂分泌を抑える効果
ico01白髪の原因は頭皮のメラニン色素が減少・・アロエに含まれるアミノ酸類が頭皮の新陳代謝を活性化して、メラニンの合成を活発化させるので白髪の進行を遅らせる効果


Sponsored Link