育毛剤を使えば安心というわけでもない!

nayami

薄毛になったら生活習慣の見直しをするサインと捉える

40代、50代になるとトップや分け目の広がりに悩む人が多くなります。

育毛剤をつかってみよう!それは正解ですが・・


女性の場合の薄毛はほとんどが頭皮ケアをすれば改善されることがほとんどだからです。

しかし

生活習慣も並行して見直す時期に来ていると思います。

生活習慣も薄毛対策にはとても重要です。

・心地よい睡眠
・バランスのとれた食生活
・心を穏やかに
・ストレスをためない

ほっとできるひと時をつくる

relax

薄毛が気になる年齢になった時に前向きに、生活習慣も見直すいいチャンスと思うといいと思います。

今の生活習慣では高血圧、高血糖値、コレステロールなど成人病になる確率は非常に高く、自分の食生活を見直す時期だと、

💛心をリラックスすること
7~8時間はたっぷりと睡眠をとりたいし、疲れたカラダと心を癒すためにお風呂でゆっくりとリラックスしてほしい、シャワーだけの方はお風呂にゆっくり使って明日への英気を養ってください。

平日は睡眠が充分に取れない場合は週末に寝ためしてもいいと思います。

1週間のカラダと心の疲れを取るように心がけることは必要と思います。

💛ストレスは溜め込まない
毎日の生活でストレスはどんな生活にしろストレスはたまるものです。

早い段階で気づいてストレス解消をすること

💛規則正しい生活を心がける
生活のリズムを作ることは大切です。

深夜まで起きていないでなるべく早く寝ること

バランスのとれた食生活を心がける

breakfast
規則正しい生活になると朝起きるとお腹が頃合いよくすいてきます。

朝を抜くことはあまりよくないと考えています。食べ過ぎもよくなりませんが、ヨーグルトやフルーツなどは最低限食べるといいと思います。

育毛を意識した場合はビタミンやミネラルは豊富に取るべきです。これは健康な体を作るうえでも同じです。

たんぱく質、緑黄色野菜、昆布やワカメなどの海藻類もたっぷりとて下さい。

亜鉛が髪にいいのはご存知と思いますが牡蠣を毎日食べるわけにもいきませんので亜鉛のサプリはとてもいいです。

髪や肌だけでなく、疲れがたまりやすい方には亜鉛サプリは絶対にオススメです。

値段がとてもリーズナブルなのですが、体全体を健康的にするので、血流が悪くなって頭皮まで栄養が届かないから薄毛になっていくので、体調がよくなると若返り頭皮環境も改善されていきます。

牡蠣はアミノ酸、ミネラル、ビタミンの宝庫です。牡蠣を週に1度食べるようにすることもいいですね。

新陳代謝、肝機能改善、二日酔いの改善、精力増強、ホルモンバランスの調整、疲労回復、貧血予防などにいい大切なミネラルが大変豊富です。


スポンサーリンク