40~50代で若々しく見える髪型3つのポイント

sawayaka
気になる薄毛をカバーしながら若々しく見える髪型はあります!40~50代ヘアスタイルのポイントは?

ちょっとした簡単にできる小さなことでも5歳から10歳は若く見られるポイントを紹介します。

若々しく見えて朝が簡単に決まるヘアスタイル

薄毛が気になる年齢になったらこの3つのポイントを意識して薄毛をカバーしてみてください。

1.トップをふわ~とさせる
2.髪の長さはボブからショートヘアがベスト
3.分け目をしっかりつけない


この3点を意識しただけで今までの髪型でも年齢よりも若く見えます!

関連記事:薄毛が目立たない髪型


Sponsored Link

朝のスタイリングが簡単で薄毛もカバー

elegant
顔の輪郭・髪の色・質感もありますがスタイリングが簡単で若く見える髪型で薄毛をカバー、洋服の色、アクセサリーなどでもさらに好感度がアップします。

年齢よりも老けて見られる髪型は?
くしで分け目をしっかりつけること・・印象が老けて見えます。

てっぺんをふわ~とさせることで若く見える!
トップは手ぐしでふわっと自然な感じの分け目にしたほうが若く見えます。


Sponsored Link

見た目が若返る!簡単なポイント対策法

・トップをふわ~とさせる
・分け目をしっかりつけない
・髪のパサつぎをなくす(週に1度はトリートメントをする)
・頭を下に向けて、ドライヤーで根元と内側を乾かすイメージでかける

関連記事:つむじをカバーする簡単な方法



💛トップをふわ~としてボリューム感を
丸顔も面長も薄毛をカバーするにはトップにボリュームを持たせて、目線が頭にもっていくようにする、丸顔でも小顔に見えるのはトップをふんわりとさせて、分け目をつけずに前髪を自然に横に流すイメージ



💛髪の長さはボブかセミロングまでが簡単にスタイリング
薄毛をカバーする場合はロングよりもショートやボブが断然オススメです。セミロングの場合は毛先に軽くパーマをかけてナチュラルさを演出することで全体が軽いイメージになります。

semi

髪の色は明るめが軽やかで若々しく見える

elegant1
💛カラーは明るめの色にする

髪の色は黒ではなく少し明るめにしたほうがいいと思います。薄毛が目立ってくると黒よりも明るい色にしたほうが全体的に軽やかな印象を与えてトップの薄さもさほど目立たなく目線が薄いところにいきづらくなります。

髪の抜ける量が多くなり、薄毛になり、髪も細くなりコシがなくなり、白髪も目立ちだす40代から50代ですが、まだまだ私たちは素敵な年齢のはずです。



髪型は重要ですのでナチュラルな印象を与える髪型は女性らしいフェミンさを印象づけます。

若さを保つことはやることが増えますが、何も努力をしないで年を取るよりも、ちょっとだけ努力をして手を加えれば、ステキに年齢を重ねていけると思います。

関連記事:白髪に効果!ブラックサプリEX と黒ツヤソフト 迷ってしまう白髪用サプリ

まとめ

忙しい朝でもちょっとしたことで軽やかで若々しく見えるものです。鏡に向かって手ぐしで分け方を右にしたり、左にしたり、かきあげたり、といろいろしているうちにこの方が似合うというのが見つかります。


Sponsored Link