女性ホルモンエストロゲン減少がもたらす抜け毛・薄毛と対処法

2015-08-30_202202

女性の薄毛は女性ホルモンのエストロゲンの影響が大きい!でも正しい頭皮ケアをすると髪がよみがえる!これは確かです

エストロゲンの減少が抜け毛・薄毛になる原因

女性ホルモンのエストロゲンは女性らしいプロポーションをつくり、美肌づくりや健やかなを作るうえでとても大切なホルモンです。

女性ホルモンの影響で体調は左右されます。特に加齢でエストロゲンが減少していくと、骨粗しょう症が心配されます。

ホルモンバランスだから、加齢だからと諦めないで!

薄毛の対処法はあります!!女性の薄毛は頭皮ケアでほとんどが改善されるのですから・・


髪にも影響する女性ホルモンとヘアサイクル

女性ホルモンのエストロゲンは女性の抜け毛や薄毛の原因と大いに関係しています。

閉経後ではエストロゲンの分泌が著しく減少するために、急激に抜け毛や薄毛になっていきます。産後のホルモンの乱れでも抜け毛や薄毛になって悩んでいる方は非常に多いです。女性はホルモンバランスで体のいろいろなところに影響されます。

エストロゲンが減少することで、髪のヘアサイクルに影響がでてきます。

正常なヘアサイクルでなくなると、成長期が短く、休止期が長くなってしまいます。そのために、抜け毛が多くなり、発毛しなくなると、その結果が薄毛になります。若い時は1つの毛穴から3本出ていたのが減ったり、髪そのものがやせて髪も細くなる体験をしている方も多いですね。


ヘアサイクルが正常に戻れば、頭皮トラブルは改善されて発毛がすすみます!
cycle



関連記事・・ヘアサイクルが正常になれは発毛する

諦めはまだ早い!ヘアサイクルを正常に戻せばいいだけ!

horumon

すぐにできることを実行しましょう!

・食生活で大豆製品イソフラボンを積極的に摂るようにする
・気持ちをゆったりしてストレスをためない
頭皮の血行を促進するシャンプーや育毛剤でケアする

すぐに改善できることは生活習慣や食生活です。まずは食生活や生活習慣を見直しましょう。

また

毎日使うシャンプーは刺激が強い市販のものはお勧めしません。薄毛がかなり気になっている方は育毛剤を使えば改善できます。男性と違い女性の薄毛は改善できます!

関連記事・・刺激の少ないアミノ酸シャンプーがオススメな理由


スポンサーリンク