家庭でできるダメージヘアを修復する方法

towel
日差しの強い夏、紫外線は容赦なく髪に注ぎ肌以上に傷めます。さらにドライヤーやヘアアイロンでも傷んでパサパサ髪に!家庭でもダメージヘアを元のツヤ髪に戻す方法を紹介!

シャンプーとトリートメントで傷んだ髪を修復する


日差しの強い夏で紫外線から受けた傷んだ髪やドライヤー・ヘアアイロンの熱で髪はすっかりダメージを受けています。


簡単で確実なダメージヘア対処法には毎日使うシャンプーとトリートメントの選び方も大切です。

家庭で毎日使うシャンプーやトリートメントでダメージヘアをもとのツヤ髪に戻しましょう。

アミノ酸系のシャンプーはダメージヘアにやさしく潤いを奪わないのが特徴です。
低刺激のためカラーやパーマでのダメージを和らげて持ちをよくします。


シャンプーで潤いを取り戻せるか?

uruotte
シャンプーは頭皮にやさしいアミノ酸系でノンシリコンで洗います。無添加のオーガニック成分植物由来成分配合のものを選ぶこと

シャンプーするのは夜だけでいいです。
洗いすぎは必要以上に皮脂を洗い流しパサパサ髪になりやすく、朝シャンは紫外線でダメージを与えやすくします。


コンディショナーいらずでも洗い上がりがしっとりする!
2ヵ月たっぷり使えてとってもお得
◎赤ちゃんにもOK
オススメするアミノ酸系シャンプー


洗い流さないトリートメントはダメージヘアの修復が早い

treatment
トリートメントは洗い流さないミルクタイプ熱から髪を守りサラサラ髪になりスタイリングが可能です。

洗い流さないトリートメントは朝の乾いた髪の毛先に少量なじませるとうねりを修正して髪を保護してダメージの修復をします。

またシャンプー後のぬれた髪にも少量を毛先につけてパサついた髪を保護して、その後のドライヤーの熱から髪を守ります。

傷んだ髪の修復には刺激の強いシャンプーはNGです。ますます痛みがひどくなり修復は無理です。

シャンプーをアミノ酸系を使い洗い流さないトリートメントで髪をつややかにしていきます。

◎天然アミノ酸、99%植物由来で赤ちゃんから敏感肌の方にもオススメします!
オススメのトライアルセット


スポンサーリンク