キャピキシルって?女性育毛剤やシャンプーの成分!効果は?

キャピキシル
このきれいなアカツメクサのエキスは育毛業界で期待されている新成分「キャピキシル」の天然成分として注目されています。

新しいスカルプローション「キャピシル」の飛躍的効果


化粧品やシャンプーの成分でも知られている「キャピシル」は育毛剤として男性にも女性にも発毛効果があることで育毛業界期待の新成分として注目されています。

発毛に画期的な成分「キャピキシル」は推奨配合量が5%と定められています。「キャピキシル」が成分表示されている場合は必ず推奨配合量を確認してください。(下記のマーク)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%94%e3%82%ad%e3%82%b7%e3%83%ab

『キャピキシル』は副作用がないので安心です。女性には副作用が心配されていたミノキシジルとは違い女性でも安心して使用できるので注目していいと思います。

『キャピキシル』の成分はなに?


以下の2つの成分を合わせたのが『キャピキシル』です。

アセチルテトラ ペプチド⁻3・・4種類のアミノ酸性便で特に豊富にイソフラボンが含まれ頭皮環境を整えます。

ビオカニンA・・アカツメクサ花エキスは頭皮を健やかに保護します。


育毛剤にはキャピキシルの成分と従来の天然育毛成分を配合した育毛剤がこれから増え続けることでしょう。

アセチルテトラペプチド3


アセチルテトラペプチド3は4つのアミノ酸で構成された物質で極めて強い細胞修復作用を持つことが知られています。

もともとは医学の最前線で活用されており、火傷や炎症によってダメージを受けた皮膚の修復力にすぐれ、細胞を修復させる力にとても長けています。

細胞を活性化させる効果は毛母細胞の復元にも当てはまり、画期的な発毛作用にも効果があることが実証されています。

ビオカニンA

アカツメクサ花エキスに含まれる「ビオカニンA」というイソフラボンは、女性ホルモンと良く似た効果を持っていることで知られています。

アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボンの量は、大豆の10倍~20倍とも言われており、頭皮への吸収力も抜群なのですが、薄毛の予防成分として注目されています。


スポンサーリンク