アミノ酸シャンプーは頭皮の乾燥やかゆみに!抜け毛や薄毛の原因を解消



shampoo
乾燥シーズンになると頭がかゆくなる!という人はとても多いと思います。肌の乾燥と同じで頭皮も乾燥してかゆみが出てきます。

シャンプーを見直すという発想が必要です。シャンプーをアミノ酸系シャンプーに変えたら頭皮の乾燥やかゆみが治まったというケースはとても多いです。

加齢を意識する50代になると、頭皮の乾燥を毎年だからと疑問に思わずにそのままにしていると抜け毛が多くなり、薄毛になっていくことになります。毎日使うシャンプーだからこと頭皮にやさしく刺激が少ないアミノ酸系シャンプーを使うことをオススメします。



アミノ酸シャンプーは頭皮にやさしく刺激が少ない

関連記事:薄毛をカバーする髪型

乾燥シーズンはしょうがない!肌も頭皮も乾燥するからと思って、そんなものだと自然に任せていると抜け毛が多くなり、そのあげくに薄毛になっていきます。女性の薄毛は50代を過ぎて加齢を意識する年齢になるとホルモンのバランスの影響もあって抜け毛から薄毛になっていきます。

でもシャンプーを変えるだけで抜け毛はかなり激減します!

50代になると今までのような刺激の強いシャンプーを使っている場合はアミノ酸系のシャンプーに変えることです。乾燥もかゆみも改善されていきます。もっと早くにアミノ酸系シャンプーに変えていればよかったと思うと思います。


Sponsored Link


乾燥や痒みの原因はシャンプーにある



もう1点はノンシリコンシャンプーにするということです。今まで指触りがいいシリコンシャンプーを当たり前と思って使ってきました。それになれきっているのです。
ノンシリコンは「きしむ」というイメージを持っている方が多いですが、以前のノンシリコンのイメージが変わるほど今のノンシリコンシャンプーは進化しています。
研究が進んで、ノンシリコンでも天然由来の毛髪保護成分や保湿成分が配合されているものが多くなり、きしまない!でなめらかな指通りになっています。使うと実感できると思います。

刺激の少ないアミノ酸系でノンシリコンシャンプーに変える時期にきています。

種類も豊富で迷うぐらいですが、天然由来の成分で保湿成分が配合されているものならどれもいいと思います。香りもほんわかするものが多くなっています。抜け毛が気になる、トップや分け目が薄くなって悩んでいる方は、すぐにアミノ酸系、ノンシリコンシャンプーに変えることをオススメします。


頭皮にいいアミノ酸系シャンプーでの洗い方もポイント

アミノ酸系シャンプー


特に乾燥シーズンでは今までのシャンプーを見直す必要があります。

アミノ酸シャンプーは頭皮にやさしくのは洗浄成分が頭皮にやさしい成分だからです。

敏感肌やアトピー肌の方もシャンプー選びに悩みますが、そのような方にもアミノ酸シャンプーはおすすめです。よくドラッグストラで売っているシャンプーは洗浄成分が石鹸系や石油系のものが多いですが、そのような成分は皮脂を取り過ぎるので洗っても洗ってもかゆみやふけが止まらない、それらのシャンプーが問題を起こしているのに、刺激が強いということがわからないまま、ゴシゴシと強くシャンプーしてしまいがちです。それが逆効果でますます頭皮環境を悪くしていることになります。


Sponsored Link

頭皮の乾燥は抜け毛や薄毛の原因に

シャンプーを変えるだけで抜け毛が減った!かゆみがなくなった!という体験をした人はわたしも含めてたくさんいると思います。

特に加齢を意識する年齢になると季節時の抜け毛がきっかけで、その後もず~と抜け毛がおさまらず薄毛になっていきます。ほんの2~3ヵ月でトップがスカスカになり、シャンプー後の髪の薄さに愕然とした体験をしました。シャンプー後の抜け毛の量や枕に落ちている髪の毛の多さに恐ろしくなりました。

でもわたしが抜け毛が減ったのはシャンプーをアミノ酸系、ノンシリコン、無添加のシャンプーに変えてからです。1度で抜け毛がかなり少なくなったのを覚えています。

わたしが今も必ずすることは頭皮マッサージです。1分ぐらいでいいですから始めてください。頭皮の血行をよくすること、頭皮をやわらかくすることが目的です。



関連記事:薄毛が目立たない髪型

天然由来成分のアミノ酸系シャンプーで頭皮の乾燥から潤う頭皮へ

アミノ酸系シャンプー、ノンシリコン、無添加成分はメーカーによって違いますが、どのメーカーも保湿と潤い血行促進・頭皮ケア炎症や肌荒れを防ぐ成分が入っていることです。

中でも育毛剤を販売しているメーカーはシャンプーにもとても信頼性があります。

なぜならシャンプーで頭皮環境をよくしなければ、育毛剤の栄養分は吸収されないからです。

たとえば、

マイナチュレシャンプー

マイナチュレシャンプー育毛ケアシリーズとしてトータルケアをサポートしているので、徹底的に無添加にこだわり、シャンプーでも返金保証があるというのも自信の表れと思います。

マイナチュレ

➡ マイナチュレの詳細はこちら






ラフィーシャンプー

ラフィーシャンプーも定評があり、美容室のプロのスタイリストが開発したシャンプーで天然ミネラルがたっぷり配合した、抜け毛が少なくなり、髪にツヤも戻ってきます。

ラフィーシャンプー➡ ラフィーシャンプーの詳細はこちら






CA101シャンプー

CA101(シーエーイチマルイチ)は実は国際線客室乗務員が開発した基礎化粧品ブランドです。機内の乾燥、電磁波、気圧の急激な変化により髪のトラブルを抱える人たちだからわかる髪と頭皮のエイジングケアとして信頼できるヘアケア製品です。

ca101エイジングケア➡ CA101の詳細はこちら






最後に

関連記事:薄毛をカバーする髪型

40代、50代と加齢を意識する年齢になると、肌の乾燥と同時に頭皮の乾燥も気になりだします。顔と頭も続いています。顔と同じように頭皮のケアも必要になってきます。

薄毛になるのは抜け毛が多くなり、ヘアサイクルが乱れて新しい髪が生えてこなくなることが原因です。

頭皮は顔と同じようにケアすることです。それほど面倒なことではなく、まずはいつも使っているシャンプーの見直しから始めるといいと思います。

マイルドな刺激の少ないシャンプーに変えることだけで、抜け毛は激減します。本当です。

頭皮ケアと同じように生活環境、食生活なども同時に見直す時期に来ていると思います。

まだまだ人生は長いです。髪が薄くなってウィックを使用する前にシャンプーの見直しや育毛剤の使用は育毛にとても効果的です。

女性の薄毛のほとんどはヘアケア次第では改善されます。頑張りましょう!


Sponsored Link